スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楽しすぎるワークにはまりました!

今日は、消しゴムはんこ作家の、taoさんの「絵封筒」のワークショップでした
残念ながら、ムロママを入れて2名の参加者でしたが、もうめちゃくちゃ楽しかったです

IMG_2878.jpg
お手紙に、ムロママ同様(いや~それ以上ですね)に思い入れのあるtaoさん
たくさんの材料を準備して下さって、やる前からテンション

IMG_2877.jpg
始まる前に「絵封筒の心得」として、心構えから教えて下さいました。

<届けてくれる人への配慮>
・宛先は、ハッキリ分かりやすく。
・差出人は裏に。
・他の郵便物を汚さない画材

<郵便規定>
・定型郵便の大きさや重さ
・切手の組み合わせ例等・・・


そして『楽しく・自由に~
    送る人も、届ける人も、受け取る人も
          笑顔になるものを


そして、いよいよ切手を選んで、それに合う「はんこ」を彫っていきます

ムロで、消しゴムはんこのワークは、これで2度目
前回は、時間が無くて、息子に代わりをしてもらい、今回初挑戦
カッターの使い方、刃の入れ具合が難しい悪戦苦闘しています
IMG_2880.jpg

和歌山市内から、参加して下さった奥さんは、taoさんのワークの常連さん。
とっても丁寧できっちりとした作品を彫られます
出来上がった「はんこ」で、早速封筒にペタペタとお絵描きが始まりました
IMG_2885.jpg

横でtaoさんも製作中
IMG_2886.jpg
持って来られた包装紙と、手書きの文様、そして「はんこ」と切手のコラボレーション
最後は、どんな作品になるのでしょうね~

IMG_2887.jpg
包装紙や、千代紙、和紙いろんな紙物が使えるから、アレンジして遊び心満載に出来ます
(ムロママも、ついつい可愛い包装紙やらを置いておくタイプですが、どうやらtaoちゃんも同類


ではでは、出来上がりの発表です~
IMG_2882.jpg
ムロママは「風船」を彫って、こんな感じに仕上げました

そして、もう1人の参加者の奥さんの作品
IMG_2883.jpg
素敵でしょ~裏面もまた素敵なんです
IMG_2884.jpg
こんな絵封筒が届いたら、めちゃ嬉しいですよね

もう1点作って下さって
IMG_2889.jpg
封筒の色や、押し方を変えると、また違った感じですね

そしてtaoちゃんのは・・・
IMG_2890.jpg
ささ~っと書いたうさぎと「卯」の切手、満月がぽかり
(空間の使い方も、流石です

毎度、私はチマチマ書きすぎて、大胆な作品が出来ないわ~
IMG_2881.jpg

でも、これは楽しい
切手の柄で、家にある物色々使って、チャレンジしてみて下さい。
貰った方、きっと喜ばれますよ~

ムロママは誰に送ろうかな~

ワークの材料費に含まれていた、taoちゃんの持っている切手も1枚下さいました
夜、仕事を終えてから、自分の持っている「はんこ」でもう1枚作ってみました
IMG_2894.jpg
雪の結晶の切手に、クリスマスツリーを描いてみました

裏はこんな風です
IMG_2895.jpg

楽しいですよ、贈る相手を想って、ゆったりこんな風に絵封筒やお便りするって、
素敵な時間の過し方ではないでしょうか

お子様も、きっとお好きですよ~
子どもさんの発想は凄いですから、きっと面白い作品が出来上がると思います
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

かわいい 

大人になってお手紙ってもらう機会があんまりなくなってきたからこういうので届くとめっちゃ嬉しいね 

皆さんお上手ですね 
私は消しゴムハンコめっちゃ苦手

楽しそう♪

いいですねぇ~ 

ちまちまの後には自分だけの作品ができていて・・・

昔なんこか作ったことがあります~(*'-'*)エヘヘ

No title

消しゴムはんこ、彫るの、難しかった・・・e-286e-330

どんどん、練習して自分が彫りやすいやり方を見つけたら、
きっと楽しくなるはずe-284

絵封筒は面白いから、はまってしまいましたe-343

mimi様

クリスマスシーズンe-234ですし、また書いてみてはいかがですかe-3e-420

きっと、みなさん喜ばれますよe-446e-420
プロフィール

cafemuro

Author:cafemuro
 ようこそ Cafe Muro へ

 正式名称は「桃里遊庵 無漏(とうりゆうあん むろ)」です。

 店名の由来は、仏教用語で“有漏(うろ)”は煩悩の世界。

 “無漏(むろ)”は悟りの世界。
 日頃の諸々のわずらわしさから離れ、桃の里の遊ぶ庵でのんびり、
 ゆったりした時間を過ごしてもらえたら…と命名しました。

 木の温もりたっぷりのログ、そして四季折々の周りの景色、
 お気に入りの雑貨と絵本。

 お母さんが、家族を思って、より安全な材料(自家製有機野菜を中心に、オーナーの実家金沢の契約農家より、減農薬、白山の雪解け水で育てられたお米を取り寄せ)和歌山では珍しい加賀野菜も加え、いろいろな野菜や果物を召し上がっていただくように、ひとつひとつ手作りしています。

 店名の由来通り、ゆっくり Cafe Muro をお楽しみください。

 和歌山県桃山町最上 757-39 Pあり
 営業時間: 9:00 ~ 17:00
 営業日:火~土
 定休日:日、月曜日
 0736-66-9535

*ムロママ1人でやっていますので
ランチは予約優先にさせて頂いています。
よろしくお願いいたします。


日々の細々したお話を
リンク先FBの「cafe muro」でアップしています。
みて下さいね♪


(1月の予定)
新年は1月5日(火)より平常営業致します。

1月24日(日)フォトコンシェル「モデル撮影会」

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。