スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

素敵本紹介②「子どもがつくるほんものごはん」!

今日の、ご紹介する本は「料理本
それも、子どもの為の本なんですが、あなどるなかれすごいんです

2009_0913画像0001
「子どもがつくるほんものごはん」坂本廣子著 クレヨンハウス発行 (1800円+税)


何が、すごいって基礎の基礎から図解で教えてくれる(それも、絵がかわいい
2009_0913画像0002
全編、こんな感じ
そして、料理を始めるに当たって、いいことがいっぱい書いてあるんです。
例えば、「はじめから最後まで、体験させましょう」なんです。
それって、すごく大事
学校の家庭科の授業や、お料理学校でも、何人かでする為、当番が決まってしまって、
それぞれが担当になって、1人では出来ないんです。
家でも、ついつい親が手を出してしまい、結局だめなんですね。

そして、写真がきれい
2009_0914画像0004

メニューも、家庭料理の大半が載ってるし、季節物、お菓子、パン、などなど

料理好きな人でも、中々出来ない、おだし汁の取り方や、魚を三枚におろす事。
はたまた、「豚まん」は皮の作り方から、「きつねうどん」はうどんを打つとこから。
究極は、しめ鯖や焼き豚、簡単なハムを作るにいたるまで。

子どもが1人暮らしを始めるとか、お嫁に行くのに持たせるとか、
男性で料理を始めたいと思ってる人に、特にお勧めです

もちろん、お料理が得意な人でも、メニューも豊富で、おもしろいですよ

ムロママも参考にして、やってみたいレシピがたくさん。
もちろん、息子の好きな「うどん」を、手打ちからチャレンジしてみようかな

せっかく、たくさんの本を紹介して、お店に本を並べるスペースが無くなって来て
早く本棚を購入せねば

スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

cafemuro

Author:cafemuro
 ようこそ Cafe Muro へ

 正式名称は「桃里遊庵 無漏(とうりゆうあん むろ)」です。

 店名の由来は、仏教用語で“有漏(うろ)”は煩悩の世界。

 “無漏(むろ)”は悟りの世界。
 日頃の諸々のわずらわしさから離れ、桃の里の遊ぶ庵でのんびり、
 ゆったりした時間を過ごしてもらえたら…と命名しました。

 木の温もりたっぷりのログ、そして四季折々の周りの景色、
 お気に入りの雑貨と絵本。

 お母さんが、家族を思って、より安全な材料(自家製有機野菜を中心に、オーナーの実家金沢の契約農家より、減農薬、白山の雪解け水で育てられたお米を取り寄せ)和歌山では珍しい加賀野菜も加え、いろいろな野菜や果物を召し上がっていただくように、ひとつひとつ手作りしています。

 店名の由来通り、ゆっくり Cafe Muro をお楽しみください。

 和歌山県桃山町最上 757-39 Pあり
 営業時間: 9:00 ~ 17:00
 営業日:火~土
 定休日:日、月曜日
 0736-66-9535

*ムロママ1人でやっていますので
ランチは予約優先にさせて頂いています。
よろしくお願いいたします。


日々の細々したお話を
リンク先FBの「cafe muro」でアップしています。
みて下さいね♪


(1月の予定)
新年は1月5日(火)より平常営業致します。

1月24日(日)フォトコンシェル「モデル撮影会」

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。