スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近づいて来ました!

img038.jpg

心のワークショップ
『水野スウさん』をお迎えしての、第2回目の『出前紅茶』in カフェ・ムロ
今年は、昨年お仕事の都合で参加出来なかった、スウさんの娘さん『中西万衣さん』も、
ご一緒に来て、お話しをして下さいます

今年は、大変な災害が続いた年
今尚、その傷口が癒える事無いまま、寒く厳しい冬が迫って来ています
そして、恐ろしい原発のその後も、依然と変わらず

そんな大変な1年になろうかとしていますが、
でも人々の繋がりや絆を、強く感じた1年にもなりました。

日々の暮らしの中で、色々な不安な気持ちを、
この心のワークで、スウさん親子や、その場に集まった人々に話し、
聴く事で、決して自分だけで無い気持ちに・・・

IMG_2725.jpg
今回、この『地球キルト』を、石川県から抱かえて、来て下さいます
今から22年前に縫われたキルト

チェルノブイリ原発の事故1年後に、スウさんの『紅茶の時間』には、
子どもを持つ、不安いっぱいのお母さん達がたくさん。
1人で不安をかかえるしんどさ、マスコミが本当の事を伝えないいらだちもあり、
同じ気持ちの仲間がいるといないとでは、気持ちの持ちようが違ったと・・・

そんな時に、1メートル50センチのまあるいキルト「ちきゅう」が、
『紅茶の時間』に、やって来ました。
スウさん達より、ずーっと以前から、原発の危険性を気づいていた、
作者の『安宅路子さん』の作品です

スウさんも、「ちきゅう」は、まるで大きな一冊の絵本のよう。
とおっしゃっています。

一針・一針・・・
宇宙空間と、時と、いのちの流れを結び込み、
静かに、力強く、美しく『原発はいらない』と表現されている、
素敵な1枚のメッセージキルト
キルトに込められた、壮大な物語も、スウさんからお聴きしましょう


原発の事、もっと知りたい、「ちきゅうキルト」見たいと思われる皆さん、
お1人でも、お子様連れでも、もちろん学生さんでも、男性でも
まだ、お席に余裕があります。


是非、来て欲しいと想います




・日時・・・10月23日(日)PM2:00~PM5:00
・会費・・・¥2,000-
*何か、1品持ち寄り(お奨めのお菓子だったり、自作のお漬物やなんでも

お申し込みはカフェ・ムロまで0736‐66-9535
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

cafemuro

Author:cafemuro
 ようこそ Cafe Muro へ

 正式名称は「桃里遊庵 無漏(とうりゆうあん むろ)」です。

 店名の由来は、仏教用語で“有漏(うろ)”は煩悩の世界。

 “無漏(むろ)”は悟りの世界。
 日頃の諸々のわずらわしさから離れ、桃の里の遊ぶ庵でのんびり、
 ゆったりした時間を過ごしてもらえたら…と命名しました。

 木の温もりたっぷりのログ、そして四季折々の周りの景色、
 お気に入りの雑貨と絵本。

 お母さんが、家族を思って、より安全な材料(自家製有機野菜を中心に、オーナーの実家金沢の契約農家より、減農薬、白山の雪解け水で育てられたお米を取り寄せ)和歌山では珍しい加賀野菜も加え、いろいろな野菜や果物を召し上がっていただくように、ひとつひとつ手作りしています。

 店名の由来通り、ゆっくり Cafe Muro をお楽しみください。

 和歌山県桃山町最上 757-39 Pあり
 営業時間: 9:00 ~ 17:00
 営業日:火~土
 定休日:日、月曜日
 0736-66-9535

*ムロママ1人でやっていますので
ランチは予約優先にさせて頂いています。
よろしくお願いいたします。


日々の細々したお話を
リンク先FBの「cafe muro」でアップしています。
みて下さいね♪


(1月の予定)
新年は1月5日(火)より平常営業致します。

1月24日(日)フォトコンシェル「モデル撮影会」

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。