スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「織~bu」さんの5番手は!

早いもので、10月になりました

「さをり織り」メンバー『織~bu』さんによる、
カフェ・ムロでの展示販売も、
4番手『チクさん』から『佐野さん』にバトンタッチされました

『チクさん』半月間「ありがとうございました

さて、『佐野さん』の作品披露です
IMG_2620.jpg
とってもシックな作品で、そこここに作者『佐野さん』の、
手仕事の素晴しさが施されています

IMG_2621.jpg IMG_2623.jpg
リバーシブルになっていて、ボタンの位置でサイズ調整が出来ます
(細い方には細く、ふっくらさんにはそれなりに・・・)*そんなCMありましたね

さをり部分には、着物の生地をさいて織り込まれていて、それは素敵です
一点物ですから、早い者勝ちですよ~

今、さをり織りメンバーさんはこの、大きな展示会の為、作品作りに大忙し
img035.jpg

img036.jpg

そんな時期の『佐野さん』の展示販売・・・
季節に合った、糸と織りのポーチをたくさん作って来て下さいました
IMG_2622.jpg
是非、手に取ってご覧になって下さいませ

『遊』の会の展覧会もお奨めですよ
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

半月間

ありがとうございました。
自分の作品を見てもらえる機会を与えて頂き、感謝です♪
無理言って衣桁まで借りてきてしまいすみませんでした。しばらくお借りします(^^ゞ

5番手の佐野さんのベスト、すごく素敵でしたね。
あれだけの布を裂いて織るのはすごい労力と時間がかかります。
わたしが欲しいくらいやったわ(^^)

チク様

お疲れさまでしたe-460e-420

チクさんの影響でe-3e-2
被り物にどんどんはまってるかもe-264

ゲットした「お帽子」で、この秋・冬、
楽しませていただきますe-343

巻き巻きネックレス「ありがとうございましたe-415
プロフィール

cafemuro

Author:cafemuro
 ようこそ Cafe Muro へ

 正式名称は「桃里遊庵 無漏(とうりゆうあん むろ)」です。

 店名の由来は、仏教用語で“有漏(うろ)”は煩悩の世界。

 “無漏(むろ)”は悟りの世界。
 日頃の諸々のわずらわしさから離れ、桃の里の遊ぶ庵でのんびり、
 ゆったりした時間を過ごしてもらえたら…と命名しました。

 木の温もりたっぷりのログ、そして四季折々の周りの景色、
 お気に入りの雑貨と絵本。

 お母さんが、家族を思って、より安全な材料(自家製有機野菜を中心に、オーナーの実家金沢の契約農家より、減農薬、白山の雪解け水で育てられたお米を取り寄せ)和歌山では珍しい加賀野菜も加え、いろいろな野菜や果物を召し上がっていただくように、ひとつひとつ手作りしています。

 店名の由来通り、ゆっくり Cafe Muro をお楽しみください。

 和歌山県桃山町最上 757-39 Pあり
 営業時間: 9:00 ~ 17:00
 営業日:火~土
 定休日:日、月曜日
 0736-66-9535

*ムロママ1人でやっていますので
ランチは予約優先にさせて頂いています。
よろしくお願いいたします。


日々の細々したお話を
リンク先FBの「cafe muro」でアップしています。
みて下さいね♪


(1月の予定)
新年は1月5日(火)より平常営業致します。

1月24日(日)フォトコンシェル「モデル撮影会」

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。