スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誰が教えたわけでもないのに・・・!

カフェ・ムロで、頻繁に起こる出来事

それは、お店の玄関が施錠されてしまう事なんですが
その犯人は・・・
IMG_2353.jpg
ちょうど2~3歳のKID’sが、外へ出ようと玄関の扉に行きます。
そして、ドアノブを握り、ここで前にドアを押さなければ開きません
でも、力の無いKID’s達には押す事が出来ません

そこで、KID’s達は、必ず「鍵」がかかっていると思うのか、
必ず「鍵」をひねって閉めてしまうのです

誰も教えないであろうに、絶対してくれるから、面白い
IMG_2352.jpg
カフェ・ムロの玄関の鍵は、上が縦で、下が横で開いているのです
(ちなみに、上の写真は施錠されてます

KID’s連れのお母様方、もし扉が閉まっていたら「上は縦、下は横です
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

人間の知恵なんでしょう。
昨年特殊擁護老人ホームの改修工事があり、その施設の中には
痴呆症の方も入所しています。

そこで問題になったのは、ジドウドアで、タッチパネル式のスイッチだったのを、徘徊防止のため考えて欲しいとの要望があり、
考えた挙句、スイッチを2個つける事にしました。

其々を離れた場所に配置し、考えなければ開かないようにしたのです。
人間の脳とは素晴らしいもので、思考回路を飛び越えて行動の指令を出し、手当たりしだい試し行動に出るようです。

それが当たりだと、そのパターンを記憶し、次にはそのパターンを繰り返す。
とうとう、そのシステムも破られてしまい、システムを組んだ本人が
開け方を忘れてしまい、戸惑うのです。

人間バンザ~イ\(^^@)/!

檀だ!様

確かに人間バンザ~イv-437
な、とこもあるけど、便利に慣れすぎて、後退している部分もあるe-447

またまた、こんな事書くと、「檀だ!」様より熱いコメント返しが来るのかな~e-284
プロフィール

cafemuro

Author:cafemuro
 ようこそ Cafe Muro へ

 正式名称は「桃里遊庵 無漏(とうりゆうあん むろ)」です。

 店名の由来は、仏教用語で“有漏(うろ)”は煩悩の世界。

 “無漏(むろ)”は悟りの世界。
 日頃の諸々のわずらわしさから離れ、桃の里の遊ぶ庵でのんびり、
 ゆったりした時間を過ごしてもらえたら…と命名しました。

 木の温もりたっぷりのログ、そして四季折々の周りの景色、
 お気に入りの雑貨と絵本。

 お母さんが、家族を思って、より安全な材料(自家製有機野菜を中心に、オーナーの実家金沢の契約農家より、減農薬、白山の雪解け水で育てられたお米を取り寄せ)和歌山では珍しい加賀野菜も加え、いろいろな野菜や果物を召し上がっていただくように、ひとつひとつ手作りしています。

 店名の由来通り、ゆっくり Cafe Muro をお楽しみください。

 和歌山県桃山町最上 757-39 Pあり
 営業時間: 9:00 ~ 17:00
 営業日:火~土
 定休日:日、月曜日
 0736-66-9535

*ムロママ1人でやっていますので
ランチは予約優先にさせて頂いています。
よろしくお願いいたします。


日々の細々したお話を
リンク先FBの「cafe muro」でアップしています。
みて下さいね♪


(1月の予定)
新年は1月5日(火)より平常営業致します。

1月24日(日)フォトコンシェル「モデル撮影会」

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。