スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さをり織り体験!

昨年ご来店下さった、楽しい3人組みのお客様

うちのブログを見て下さり、お手製のプレゼントをたくさん戴いて、
その楽しいお人柄や、気持ちが嬉しくて
(当日のブログ参照してね

そのメンバーのお1人の「チクさん」が先日、ご実家で採れたおみかんを、
た~くさん持って来て下さった(なんか、戴いてばかりです

その時に、以前を戴いて、お話に聞いた「さをり織り」が気になっていたので、
やってみたい事をお話しすると、近々「体験教室」があるとの情報

で、その「体験教室」に、いとこのMちゃんと、お邪魔してきました
場所は、紀の川市の、打田生涯学習センター

2011_0220画像0055
みなさん「さをり織り」って、御存知でしたか
ムロママも、「チクさん」に出逢うまでは知らなかったんです・・・

機織(はたおり)のイメージは、ムロママの中には「鶴のおんがえし」程度・・・
そして、以前見学に行った事のある「丹後ちりめん」の伝統工芸品
どちらにしても、その分野の方がされる難しい物と考えていました。

でも、今回体験させて戴いた「さをり織り」は、ムロママみたいに、
まったくの素人でも、すぐ自由に楽しく織れると言う物

考え出された方は、大阪・堺出身の「城 みさを」さん
大正2年生まれの、おん年98歳のおばあちゃんが、
57歳の時に始められた織りの手法です

「みさを」おばあちゃんを詳しく知りたい方はこちらをどうぞ

会場には6台の織り機と、色とりどりの毛糸や棉糸が
教えて下さるのは「チクさん」始め「織~bu」のメンバーのみなさん
2011_0220画像0051
思ったより、コンパクトな織り機。

「チクさん」弁
「好きな糸をえらんで、その辺の好きな人に教えて貰って~」と
いたって、アットホームなフレンドリーな感じでスタート
2011_0220画像0052
ムロママは、好きな植物達をイメージして、グリーン系の棉糸をチョイス
(棉糸で作ると、ほぼオールシーズン使えるとの事でした

2011_0220画像0053
緊張しながら、先生に糸を巻いてもらって、シャトルと呼ばれる船形の糸巻きを、
織り機の縦糸の間に通して(シュッ、足を交互に踏み換えて(トン
そして横糸を押さえる為に(パタンと織り機を自分の方に引き寄せて、
(ちゃんと説明出来ないけど・・・)、「シュットンパタン」の繰り返し

その間、糸が無くなったら、違う色の糸に換えたり、途中で「チクさん」や他の先生方が、
「こんなん入れたら~」って、色んな太い羊毛みたいのや、
リボンや布の裂いたのやら、ポイポイ入れてくれて、自由で楽しい

体験1時間で、マフラーまでは行かないものの・・・
スカーフどめをすれば、なんとか首に巻けそうな、
オンリーが出来上がりました
2011_0220画像0054

年に何回か、「体験教室」や、「作品の展示即売会」をされてますので、
また「チクさん」からの情報が入りましたらお知らせしますので、
みなさんも是非体験してみて下さい。

アッと言う間、時間を忘れて楽しい時間に没頭出来ますよん

その時の様子を「チクさん」のブログで紹介されてますので、
良かったら覗いて見て下さいねポチっとね

「チクさん」お誘いありがとうございました
「織~bu」のメンバーの先生方、お世話になりました

そして戴いた、おみかんおいしくご馳走になっています
IMG_1450.jpg
100%手絞りジュース、めちゃ美味~







スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

やりたい!!

前からさおり織りずーとやりたかったのです。

こんな近くでもあるのですね。

今度の体験是非参加したいなぁ

この前「ちゃかちゃか」に来ていただいて

ありがとうございました。(アトリエMey)

今度またお店にうかがいます。

素敵♪

私も一度やったことありまぁす♪
ムロママさんの作品見て
また織り織りしたくなっちゃいました


また実物見せてくださいね
(人´㉨`)♡
私のさをり織りの記事は
コチラですぅ♪

http://blueberryberry.blog67.fc2.com/blog-entry-268.html

こんにちは

体験織りのこと、こんなに素敵にUPしてくれて嬉しいです(*^^)
ありがとう~♪

みさを先生のことも調べてくれたんですね。
57歳から始めたことが、42年経った今では日本のみならず世界中に広がってるなんて、すごいですよね。
わたしなんてまだその歳にも達していないのですから、みさを先生のそのパワーには脱帽です。

ムロママさんのもいとこさんのも、素敵なのが出来てよかったです。
マフラーにするのも良し、タペストリーにするのも良し、帽子・カバン・ポーチ・コースターに変身させるのもOK!
さをりの布ならば何にでも利用できちゃうからね(*'-^)‐☆

次回の体験織りは夏に計画しています。また案内しますね~

おぉ行ってきたんですね~♪

そっか~1時間で織れる長さですねえ~♪
糸を選ぶの楽しかったでしょう・・・v-10

その日は一日サッカー三昧でしたよ~e-330

私もしたい

幼少時からの憧れが、糸つむぎと機おり。
手づくり市巡りが好きな夫婦ゆえ、どちらも見かけた事あり。
さをり織りもその場で体験済み。
いつか、『さをりの森』に行きたい私。
いっそ宝くじでも当たって15万ほどあれば
さをり機おりも買ってはじめれるのに・・・そんな甘くはないか・・・・
先日から、京都・東寺の弘法市で生地を買いつけ、(富山の実母分含む)
大阪・堺筋本町・日本紐釦(手芸問屋)で材料大量買い付けた。
まずはそれを作品の形にしてから次だね。

いつになればムロさんでご披露出来るか?
名ばかりの講師資格2点。生かさなきゃなぁ・・・

佳衣様

先日は、お邪魔しましたe-454

楽しいですよ~e-343
チクさんからの情報で、夏頃あるらしいので、
詳細分かれば、またアップしますので、
ご一緒に行きますか~e-343

nao*様

nao*さんの、見たよ~e-460e-278e-420

めちゃくちゃ素敵やんe-266
やっぱ、いつも編み編みしてるから、流石やわ~e-343

是非是非やりましょうe-319

チク様

コメントe-86ありがとうございます。

夏体験、次回は叔母達と、ドヤドヤと伺いますe-454
「織~bu」のみなさん、姦しいですがよろしくお願いいたします。

mimi様

すいませんe-330
サッカーe-219当番、ありがとうですe-415

次回は、もう少し長く織れるといいな~e-343
今度は、一緒にいかがe-3

ごしさんとこのみちよ様

先日の大雪で、逢えなくて残念でしたe-263

みちよさんとお母さんの作品も、また見せて下さいねe-348e-414

宝くじね~e-284
買わんと当たらんからな~・・・e-330
買っても、当たらんけど・・・e-263
プロフィール

cafemuro

Author:cafemuro
 ようこそ Cafe Muro へ

 正式名称は「桃里遊庵 無漏(とうりゆうあん むろ)」です。

 店名の由来は、仏教用語で“有漏(うろ)”は煩悩の世界。

 “無漏(むろ)”は悟りの世界。
 日頃の諸々のわずらわしさから離れ、桃の里の遊ぶ庵でのんびり、
 ゆったりした時間を過ごしてもらえたら…と命名しました。

 木の温もりたっぷりのログ、そして四季折々の周りの景色、
 お気に入りの雑貨と絵本。

 お母さんが、家族を思って、より安全な材料(自家製有機野菜を中心に、オーナーの実家金沢の契約農家より、減農薬、白山の雪解け水で育てられたお米を取り寄せ)和歌山では珍しい加賀野菜も加え、いろいろな野菜や果物を召し上がっていただくように、ひとつひとつ手作りしています。

 店名の由来通り、ゆっくり Cafe Muro をお楽しみください。

 和歌山県桃山町最上 757-39 Pあり
 営業時間: 9:00 ~ 17:00
 営業日:火~土
 定休日:日、月曜日
 0736-66-9535

*ムロママ1人でやっていますので
ランチは予約優先にさせて頂いています。
よろしくお願いいたします。


日々の細々したお話を
リンク先FBの「cafe muro」でアップしています。
みて下さいね♪


(1月の予定)
新年は1月5日(火)より平常営業致します。

1月24日(日)フォトコンシェル「モデル撮影会」

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。