スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金沢のお土産話③!行って来たで!

土産話①②で、お盆と言うこともあって、カフェのブログとは思えない、「お墓や、仏壇話」
従姉から、「宗教色濃い」と、指摘をうけました
ええやんか、こんなブログ書くカフェのママがいても
大事な事やん

さて、7月14日に生まれた姪のねんね(赤ちゃん)Yちゃんにも、会って来ましたよ
やっぱり、赤ちゃんはかわいい
特に女の子は
家は、息子やったから、余計にあこがれちゃいます、女の子
Yちゃんは、パパの赤ちゃんの時の写真とそっくりでした。
(パパも男前やし、ママもべっぴんさんやから、美人になるで~
義兄も義姉の、すっかり、いいじいちゃん、ばあちゃんになっていました
Yちゃん、健やかに大きくなってね

で、そんなじいちゃんになった義兄に、金沢の大好きな絵本屋さんのご主人(画家さんです)が、
個展をしてはると言うので、連れて行ってもらいました。

2009_0815画像0010木とあそぶ「もく遊りん」さんです。
場所:石川県白山市鶴来新町ソ25
電話:076-272-1221
もく遊りんホームページ

2009_0815画像0012
中庭。
中庭には、二羽にわとりはおらんで~(ひゃ~やってもた
ハハハ、ご覧のように噴水があって、ライブ

2009_0815画像0013
自然な地形を、うまく利用された建物と、おいしいピザとパスタ、木工品や、薪ストーブの展示販売多彩な催し物と、家族やカップルでにぎわっていましたよ

2009_0815画像0022
ピザを焼く石釜です。

2009_0815画像0024
自然がいっぱい。木々の緑が気持ち良かった

もく遊りんさんの、裏にロープウェイがあって、金沢市内が一望出来たり、ハングライダーを体験出来たり、冬はスキーが出来るそうです。
良かったら、行ってみて下さい

明日は、個展の様子を、お送りします。お楽しみに~
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

cafemuro

Author:cafemuro
 ようこそ Cafe Muro へ

 正式名称は「桃里遊庵 無漏(とうりゆうあん むろ)」です。

 店名の由来は、仏教用語で“有漏(うろ)”は煩悩の世界。

 “無漏(むろ)”は悟りの世界。
 日頃の諸々のわずらわしさから離れ、桃の里の遊ぶ庵でのんびり、
 ゆったりした時間を過ごしてもらえたら…と命名しました。

 木の温もりたっぷりのログ、そして四季折々の周りの景色、
 お気に入りの雑貨と絵本。

 お母さんが、家族を思って、より安全な材料(自家製有機野菜を中心に、オーナーの実家金沢の契約農家より、減農薬、白山の雪解け水で育てられたお米を取り寄せ)和歌山では珍しい加賀野菜も加え、いろいろな野菜や果物を召し上がっていただくように、ひとつひとつ手作りしています。

 店名の由来通り、ゆっくり Cafe Muro をお楽しみください。

 和歌山県桃山町最上 757-39 Pあり
 営業時間: 9:00 ~ 17:00
 営業日:火~土
 定休日:日、月曜日
 0736-66-9535

*ムロママ1人でやっていますので
ランチは予約優先にさせて頂いています。
よろしくお願いいたします。


日々の細々したお話を
リンク先FBの「cafe muro」でアップしています。
みて下さいね♪


(1月の予定)
新年は1月5日(火)より平常営業致します。

1月24日(日)フォトコンシェル「モデル撮影会」

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。