スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ただいま~^^!

毎度、勝手ながらの「春休み」を戴き、ありがとうございました

昨日の、夜8時過ぎに無事帰宅いたしました。
途中渋滞もあり、睡魔との闘いもありで、7時間強のドライブに、
帰宅後、撃沈

荷解きもまだ、お店の準備もまだ・・・
まあ、何はともあれ、今日から営業です
お土産話しも満載、それは追々・・・

開店準備いたします

でも、少しだけ・・・
CA390554.jpg
いつも、金沢から帰る時のお楽しみ(電車でも、車でも
  芝寿しのお弁当「味の四季彩・華~はなやか~)
  四季折々の、お楽しみ弁当です

これ食べて、お腹が満腹になり、睡魔が・・・楽しみやら、苦しみやら・・・

ではでは、ご来店お待ちしています
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

どれから食べようか迷うお弁当ですね~♪

しかし寒いですね~
桜は寒い分長持ちしそうでうれしいですが・・・(≧∀≦*)

mimiさんへ

でしょ~e-446
いつも楽しみなんですよe-284
ここのお弁当はe-438

で、息子はいつも「とり弁当」です。
とりそぼろとたまごに、とりの照り焼きが乗ってるのe-266

味付けがいいんです、次回は夏の帰省編まで、
楽しみにお待ちくださいe-454
プロフィール

cafemuro

Author:cafemuro
 ようこそ Cafe Muro へ

 正式名称は「桃里遊庵 無漏(とうりゆうあん むろ)」です。

 店名の由来は、仏教用語で“有漏(うろ)”は煩悩の世界。

 “無漏(むろ)”は悟りの世界。
 日頃の諸々のわずらわしさから離れ、桃の里の遊ぶ庵でのんびり、
 ゆったりした時間を過ごしてもらえたら…と命名しました。

 木の温もりたっぷりのログ、そして四季折々の周りの景色、
 お気に入りの雑貨と絵本。

 お母さんが、家族を思って、より安全な材料(自家製有機野菜を中心に、オーナーの実家金沢の契約農家より、減農薬、白山の雪解け水で育てられたお米を取り寄せ)和歌山では珍しい加賀野菜も加え、いろいろな野菜や果物を召し上がっていただくように、ひとつひとつ手作りしています。

 店名の由来通り、ゆっくり Cafe Muro をお楽しみください。

 和歌山県桃山町最上 757-39 Pあり
 営業時間: 9:00 ~ 17:00
 営業日:火~土
 定休日:日、月曜日
 0736-66-9535

*ムロママ1人でやっていますので
ランチは予約優先にさせて頂いています。
よろしくお願いいたします。


日々の細々したお話を
リンク先FBの「cafe muro」でアップしています。
みて下さいね♪


(1月の予定)
新年は1月5日(火)より平常営業致します。

1月24日(日)フォトコンシェル「モデル撮影会」

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。