スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幸せだな~って思う時!

幸せだな~って思う時、人によって色々違うけど。

ちょっとタイトルと違うんだけど、幸せを連想させると言った方が合ってるかな

土曜日のイベントの用意をしている時、倉庫の棚(カフェムロの1階は物置になってます。スタッフオンリーですが)から、昔父が作ってくれたミニまな板が
丁度、今まで使っているのが古くなって来てると思ってたので、タイムリー

そのまな板で、大根を切っていたら、すっご~いいい音

昔、母が生きていた頃、朝目覚める時に、かすかに台所から「トントントン」と包丁で何やら切る音が
家族の為に、お母さんが朝ごはんを用意している音。
寝床で、すっごく何とは無しに幸せだった

そんな事を思い出させる、まな板のいい音
2009_1116画像0004
父は、何の木でこれを作ったのか分からないけど、本当にいい音
料理がめちゃ上手だった母を、見よう見まねで作っているムロの料理
まったくの家庭料理で店をやらせて貰ってる。
娘の為に、何かしら色々やってくれた父の一作品発見
トントン切るたびに、「がんばれ、がんばれ」と聞こえる。

父母に感謝
私は、息子にそんな事してあげれるんだろうか
いい歳して、がむしゃらに子育て中

こんな子育てカフェ、これからもよろしくお願いします。
毎度、わがままですが、、、、、
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

cafemuro

Author:cafemuro
 ようこそ Cafe Muro へ

 正式名称は「桃里遊庵 無漏(とうりゆうあん むろ)」です。

 店名の由来は、仏教用語で“有漏(うろ)”は煩悩の世界。

 “無漏(むろ)”は悟りの世界。
 日頃の諸々のわずらわしさから離れ、桃の里の遊ぶ庵でのんびり、
 ゆったりした時間を過ごしてもらえたら…と命名しました。

 木の温もりたっぷりのログ、そして四季折々の周りの景色、
 お気に入りの雑貨と絵本。

 お母さんが、家族を思って、より安全な材料(自家製有機野菜を中心に、オーナーの実家金沢の契約農家より、減農薬、白山の雪解け水で育てられたお米を取り寄せ)和歌山では珍しい加賀野菜も加え、いろいろな野菜や果物を召し上がっていただくように、ひとつひとつ手作りしています。

 店名の由来通り、ゆっくり Cafe Muro をお楽しみください。

 和歌山県桃山町最上 757-39 Pあり
 営業時間: 9:00 ~ 17:00
 営業日:火~土
 定休日:日、月曜日
 0736-66-9535

*ムロママ1人でやっていますので
ランチは予約優先にさせて頂いています。
よろしくお願いいたします。


日々の細々したお話を
リンク先FBの「cafe muro」でアップしています。
みて下さいね♪


(1月の予定)
新年は1月5日(火)より平常営業致します。

1月24日(日)フォトコンシェル「モデル撮影会」

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。