スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は、貸切営業!

今日はカフェムロを始めて4年半、初めての貸切営業です

和歌山市小倉で、「びすたーれ・びすたーれ」と言うお店をされている方です。

いつもカフェムロに来られては、楽しくお話をして下さる笑顔が素敵で元気な方
色々な趣味のお話で、いつも盛り上がっておしゃべりしていました。
一体何をされてる方かな~と、思っていました。


今回貸しきって頂いたのは、お店のお客様への「感謝デー」と言う事なんですって

どんなお店かと言うと、店名の由来は「びすたーれ」はネパール語で、
「ぼちぼちね」とか「だんだんよくなる、、、」と言う意味
だそうです。

「オステオパシー」と言う、アメリカ生まれの体全体を調整する、手枝療法だそうです。
簡単に言えばマッサージかな

とてもソフトなので、ボキボキが恐い人、強すぎる刺激が苦手な人でもOK
子供さんから、お年寄りまで、とても気持ちが良いから「うとうと」する方が多いのだとか

ムロママ肩こり性なので、是非今度お願いしてみようと思っています



明日の「お客様感謝デー」は、オーナーのコンサートで、
(いつものお話では、歌もうたうし、アコーディオンも演奏されるし多才です。)
後半は、お客さんも歌うのだとか(生ギターで、即興カラオケ大会)
日頃の楽しいお話から、先日オステオパシーの勉強でイギリスに行かれたお土産話しも

何だか、楽しいコンサートになりそうです。
ムロママも、腕によりをかけて、お出しするケーキや飲み物軽食をご用意して、がんばりま~す

「びすたーれ・びすたーれ」のお客さんでなくても、コンサートは参加していただけるので、
覗きに来て下さいとの事です。時間はPM1:00~PM4:00までです。

bisuta-rebisuta-re025.jpgbisuta-rebisuta-re2026.jpg


スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

cafemuro

Author:cafemuro
 ようこそ Cafe Muro へ

 正式名称は「桃里遊庵 無漏(とうりゆうあん むろ)」です。

 店名の由来は、仏教用語で“有漏(うろ)”は煩悩の世界。

 “無漏(むろ)”は悟りの世界。
 日頃の諸々のわずらわしさから離れ、桃の里の遊ぶ庵でのんびり、
 ゆったりした時間を過ごしてもらえたら…と命名しました。

 木の温もりたっぷりのログ、そして四季折々の周りの景色、
 お気に入りの雑貨と絵本。

 お母さんが、家族を思って、より安全な材料(自家製有機野菜を中心に、オーナーの実家金沢の契約農家より、減農薬、白山の雪解け水で育てられたお米を取り寄せ)和歌山では珍しい加賀野菜も加え、いろいろな野菜や果物を召し上がっていただくように、ひとつひとつ手作りしています。

 店名の由来通り、ゆっくり Cafe Muro をお楽しみください。

 和歌山県桃山町最上 757-39 Pあり
 営業時間: 9:00 ~ 17:00
 営業日:火~土
 定休日:日、月曜日
 0736-66-9535

*ムロママ1人でやっていますので
ランチは予約優先にさせて頂いています。
よろしくお願いいたします。


日々の細々したお話を
リンク先FBの「cafe muro」でアップしています。
みて下さいね♪


(1月の予定)
新年は1月5日(火)より平常営業致します。

1月24日(日)フォトコンシェル「モデル撮影会」

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。