スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

let-age!(レットエイジ!)

皆さん、こんな情報誌ご存知ですか
2009_1109画像0003

和歌山リビング新聞社が発行されている、大人向けの情報誌です

今回、取材のお話を戴くまで、ムロママは失礼ながら、知りませんでした

仕事もベテラン、子育ても終わって、これからご夫婦や友達と第二の人生を
と、思っている世代の応援情報誌として発刊されているそうです。
調度、ムロママぐらいかな~(ただ~し、ムロママは遅い子育て真っ最中
仕事もまだ。同級生達は孫や大学生の子がいるんだな~

で、この度「カフェムロ」を紹介してくれました。
2009_1109画像0004
恥ずかしながら、ムロママも写真に撮られてしまいました
(小さいから、あんまり分からんから良かった

本の中の、写真や紹介文もきれいで素敵です
ムロママの大好きな店や、是非行ってみたいお店がいっぱい

自分がカフェのオーナーなくせに、ミーハーです。
カフェや、グルメツアー、雑貨屋、本屋、花屋巡り大好きです
お店に来られる、同じ趣味のお客さんに、情報を提供してもらっては、
いつ行こうかと案を練っています

皆さんも是非、本屋さんで見て、参考にしてお出かけしてみて下さい。
そして、感想教えて下さいね
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

余ってたら

一冊ちょうだい。

た様

ごめんなさいe-466
1冊しかありませんe-443
是非、書店でお買い求め下さいませe-454
プロフィール

cafemuro

Author:cafemuro
 ようこそ Cafe Muro へ

 正式名称は「桃里遊庵 無漏(とうりゆうあん むろ)」です。

 店名の由来は、仏教用語で“有漏(うろ)”は煩悩の世界。

 “無漏(むろ)”は悟りの世界。
 日頃の諸々のわずらわしさから離れ、桃の里の遊ぶ庵でのんびり、
 ゆったりした時間を過ごしてもらえたら…と命名しました。

 木の温もりたっぷりのログ、そして四季折々の周りの景色、
 お気に入りの雑貨と絵本。

 お母さんが、家族を思って、より安全な材料(自家製有機野菜を中心に、オーナーの実家金沢の契約農家より、減農薬、白山の雪解け水で育てられたお米を取り寄せ)和歌山では珍しい加賀野菜も加え、いろいろな野菜や果物を召し上がっていただくように、ひとつひとつ手作りしています。

 店名の由来通り、ゆっくり Cafe Muro をお楽しみください。

 和歌山県桃山町最上 757-39 Pあり
 営業時間: 9:00 ~ 17:00
 営業日:火~土
 定休日:日、月曜日
 0736-66-9535

*ムロママ1人でやっていますので
ランチは予約優先にさせて頂いています。
よろしくお願いいたします。


日々の細々したお話を
リンク先FBの「cafe muro」でアップしています。
みて下さいね♪


(1月の予定)
新年は1月5日(火)より平常営業致します。

1月24日(日)フォトコンシェル「モデル撮影会」

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。