スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都に行って来ました!

5月5日(日)のこどもの日、子供をほっぽり出して京都に行って来ました
(まあ、付いて来てと言っても、流石に嫌がられますし・・・

目的は、うちのお店に展示販売させて貰っている水彩画家の「西山裕子」さんが
新しい本を出版されて、記念の個展を催されるとのお葉書を貰ってたからなんです
IMG_0254.jpg

5日が最終日だったのですが、お店の定休日だし行きたいと思い
写真のお友達のJUNちゃんを誘って、撮影プチ旅行
前々から行きたかった、本屋さんにも足を伸ばしました

京都に不慣れな、私とJUNちゃん
ナビゲーターとして「お散歩写真部」の部長さんと、副部長さんに
JUNちゃんが同行をお願いしてくれて、迷う事無く行きたい場所や
お勧め写真スポットや、素敵カフェにも連れて行って貰いました

先ずは、裕子さんの個展の様子
IMG_0218.jpg
淡い水彩のやさしい色使いに、やさしいラインが、本当にお花が好きなんだな~と
改めて原画を拝見すると感じられ、見入ってしまいます

そして今回の新書の特徴でもある、裕子さんが絵を始めるきっかけとなった
イギリスのヨークシャ地方を訪れた写真も展示されていて
IMG_0219.jpg
JUNちゃんと、イギリスに写真撮りに行きたいね~なんて・・・

裕子さんの嬉しそうな笑顔に迎えられ、やさしい時間を楽しませていただきました



そして、私が行きたかった念願の本屋さん
IMG_0226.jpg
京都・一乗寺「恵文社」さん
恵文社さんならではの、こだわった本の展示で、一般の本屋さんと一味違います
どの本も面白くて、時間を忘れてしまいます

この日は、お祭だった様で、はっぴ姿の方々がおられました

この日セレクトされた本の中からGETして来た本2点
IMG_0253.jpg
造本作家の「駒形克己」さんの本(左は以前購入した本)

IMG_0252.jpg
今回の「かぜがはこぶおと」は、どんな音が繰り広げられているのでしょうか
それは、是非見に来てお楽しみ下さいね

そしてもう1冊も、やはり手にとって見てもらわなければな本
IMG_0258.jpg
お花の妖精達のお話です

とっても装丁が豪華な、豪華な1冊にわくわくしちゃいます
IMG_0264.jpg
ムロのお庭の花々にも、きっといるよ~

久しぶりの京都は、途中の大阪も凄い人出で、都会慣れしていないおのぼりさんのムロママは
びっくりするやら、色々なお店にキョロキョロ””するやら、楽しい楽しい1日でした。
IMG_0185.jpg
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

cafemuro

Author:cafemuro
 ようこそ Cafe Muro へ

 正式名称は「桃里遊庵 無漏(とうりゆうあん むろ)」です。

 店名の由来は、仏教用語で“有漏(うろ)”は煩悩の世界。

 “無漏(むろ)”は悟りの世界。
 日頃の諸々のわずらわしさから離れ、桃の里の遊ぶ庵でのんびり、
 ゆったりした時間を過ごしてもらえたら…と命名しました。

 木の温もりたっぷりのログ、そして四季折々の周りの景色、
 お気に入りの雑貨と絵本。

 お母さんが、家族を思って、より安全な材料(自家製有機野菜を中心に、オーナーの実家金沢の契約農家より、減農薬、白山の雪解け水で育てられたお米を取り寄せ)和歌山では珍しい加賀野菜も加え、いろいろな野菜や果物を召し上がっていただくように、ひとつひとつ手作りしています。

 店名の由来通り、ゆっくり Cafe Muro をお楽しみください。

 和歌山県桃山町最上 757-39 Pあり
 営業時間: 9:00 ~ 17:00
 営業日:火~土
 定休日:日、月曜日
 0736-66-9535

*ムロママ1人でやっていますので
ランチは予約優先にさせて頂いています。
よろしくお願いいたします。


日々の細々したお話を
リンク先FBの「cafe muro」でアップしています。
みて下さいね♪


(1月の予定)
新年は1月5日(火)より平常営業致します。

1月24日(日)フォトコンシェル「モデル撮影会」

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。