スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カフェ・ムロはどこ?!

昨夜は、突然の「地震」にびっくりしましたね
和歌山では、本当にめったに無い震度だったので、金沢の実家や、金沢の親戚、
知人、また県外の知人から、たくさんのご心配の、電話や、
メールを、いただきました
その後、心配していた余震も無く、大丈夫でしたので、ご安心下さい

でも、「南海沖地震」がいつ起こってもおかしくない・・・・・
今回の「東日本大震災」や「阪神淡路大震災」と、大きな体験をして、
その自然の恐怖に、また防災等、気を引き締めなければ・・・と




さて、先日「アガサス」7月号に、カフェ・ムロをご紹介いただきました。
IMG_1993.jpg

結構、お友達とかも見てくれた様で、ムロママが「アガサス」さんから送って貰って、
見るよりも早く、「見たで~」って、メールが

一昨日のコメント欄にも、「アガサス」さんを見て、カフェ・ムロが、
「どこにあるんですか」と質問がありました

紀の川市の「紀の川市に住んでみませんか」と言う、
ライフスタイルのお奨めコーナーとしての、ご紹介だったので、住所や電話番号は、
掲載されなかったのです

で、まだまだ認知度も低いカフェ・ムロ
「アガサス」さんや、このブログを見て、行ってみたいと思っているみなさんに、
アクセスをご紹介いたします

カフェ・ムロ
住所・・・〒649-6111
     和歌山県紀の川市桃山町最上757-39
・・0736-66-9535
IMG_1749.jpg



img028.jpg

①和歌山市内や泉南方面また橋本方面から、バイパス(R24)を通って、
 打田のオーストリーと、パチンコFujiの交差点を、R424号沿いに南下

IMG_1994.jpg
ローソン、JAのガソリンスタンドの信号を、まだまだ真っ直ぐ

IMG_1995.jpg
目印の「赤い橋」(尼岡橋)を目指して

IMG_1998.jpg
「サンワピーチサービス」さんの看板の下に、うちの「Cafe muro」の看板が・・・(分かりにくいか
「赤い橋」を渡らずに、ここを左折です

IMG_2000.jpg
「水色の給水タンク」が見えますね もう少しですよ~

IMG_2001.jpg
ちょっと、道からへこんでますが、ひっそりやってます



②海南方面から、お越しのお客様は・・・
IMG_1996.jpg
「橋本・R24号」R424を北上

IMG_1997.jpg
目印の「赤い橋」を渡ってすぐ右折

*反対側なので、店の看板は分かりにくいですが・・・
ここでも、「サンワピーチサービス」さんの看板が分かりやすいので参照・・・
(人の家の看板利用するなってね~へへへ・・・)

これで、分かって貰えるかな~
初めて来られる皆様、そして「鍵コメさん」、お越しを、お待ちしています
スポンサーサイト
プロフィール

cafemuro

Author:cafemuro
 ようこそ Cafe Muro へ

 正式名称は「桃里遊庵 無漏(とうりゆうあん むろ)」です。

 店名の由来は、仏教用語で“有漏(うろ)”は煩悩の世界。

 “無漏(むろ)”は悟りの世界。
 日頃の諸々のわずらわしさから離れ、桃の里の遊ぶ庵でのんびり、
 ゆったりした時間を過ごしてもらえたら…と命名しました。

 木の温もりたっぷりのログ、そして四季折々の周りの景色、
 お気に入りの雑貨と絵本。

 お母さんが、家族を思って、より安全な材料(自家製有機野菜を中心に、オーナーの実家金沢の契約農家より、減農薬、白山の雪解け水で育てられたお米を取り寄せ)和歌山では珍しい加賀野菜も加え、いろいろな野菜や果物を召し上がっていただくように、ひとつひとつ手作りしています。

 店名の由来通り、ゆっくり Cafe Muro をお楽しみください。

 和歌山県桃山町最上 757-39 Pあり
 営業時間: 9:00 ~ 17:00
 営業日:火~土
 定休日:日、月曜日
 0736-66-9535

*ムロママ1人でやっていますので
ランチは予約優先にさせて頂いています。
よろしくお願いいたします。


日々の細々したお話を
リンク先FBの「cafe muro」でアップしています。
みて下さいね♪


(1月の予定)
新年は1月5日(火)より平常営業致します。

1月24日(日)フォトコンシェル「モデル撮影会」

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。